teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


東西線の状況。

 投稿者:あもーれ  投稿日:2016年 8月27日(土)20時09分13秒
返信・引用
  こんばんは。
東西線の状況を簡単に報告します。
LED蛍光灯化の進捗ですが、最初にB修完了した14Fも交換完了し、07系75Fも完了しました。
LED蛍光灯完了は、以下の通りです。
05系14Fから16F、18F、21F~30F。34F~37F(フルカラーLED交換済)。
15000系は、62F、63F。
07系は、未交換だった75Fも完了したので71F~76Fすべて交換完了。
千代田線の北綾瀬支線も10両工事が開始されました。05系は昼間のみで残るのか?はたまた廃車になるのか注目です。
 
 

Re: (無題)

 投稿者:インド広軌  投稿日:2016年 8月21日(日)00時39分52秒
返信・引用
  > No.1707[元記事へ]

Pierre2427(管理人)さんへのお返事です。

> ■インド広軌さん
> お返事ありがとうございます。地下鉄乗車までに3回も検査があるとは驚きです(その分治安は良いのでしょうか)。東・東南アジアでは中国の一部都市やバンコクメトロ等で手荷物検査はありますが、いずれも1回ですので、3回は経験したことがありません。
>
> アフラシャブ号の高速走行区間にコンクリートの壁が出てくる踏切があるとはユニークですね。

すいません。3囘検査があるのは国鉄という意味でした。
地下鉄は1回だけ、手持ちの金属探知機を使います。

なおタシケント地下鉄は知る限りでは大半が島式ホームです。
また駅自体は地表から浅く、アルマトイ地下鉄とは対照的でした。

カザフスタンのアルマトイ地下鉄は若干延伸したようです。
アルマトイ地下鉄は1駅だけ相対式があります。

 

Re: パープルライン

 投稿者:tamtam  投稿日:2016年 8月10日(水)19時20分29秒
返信・引用
  > No.1709[元記事へ]

Pierre2427(管理人)さんへのお返事です。

ちなみにSRTタイ国鉄のシャトルサービス、意外にも冷房付きの結構きれいな車両が使われてました。
 

Re: パープルライン

 投稿者:tamtam  投稿日:2016年 8月10日(水)19時15分13秒
返信・引用
  Pierre2427(管理人)さんへのお返事です。

こんにちは

先日投稿した車内写真は末端区間のTalad Bang Yai~Khlong Bang Phai間で撮影したもので空いてますが、Talad Bang Yai駅に直結の大型ショッピングモールCentral plaza westgateがあり、その区間までは立客が出る程度の混み具合でした。

さて、シャトルバスの件ですが
MRTのBang Sue駅~Tao Poon駅間はバスによるサービスで、
朝6:00~夜24:00まで運行されてます。
またSRTタイ国鉄でも
Bang Sue駅~Bang Son駅間で
朝6:30~9:15
夕16:30~20:15
15分間隔で運行されています。

バス・国鉄とも無料で利用てきます。

両方とも利用してみましたが、国鉄は時刻表があるもののアバウトです。(苦笑)
16:30の列車は5分早発でした。。。

バスに関してはある程度乗客が集まったら随時出発するといった感じです。

運賃関係ですが、
MRT(バンコク地下鉄)のカード(日本でいうSuicaのようなもの)が自動改札で利用でき、チャージが自動券売機でもできるようになってます。これは大進歩です!
またMRT~パープルライン間はカード払いに限り通しで計算され、同一路線扱いになってます。
 

Re: パープルライン

 投稿者:Pierre2427(管理人)  投稿日:2016年 8月 8日(月)21時50分54秒
返信・引用
  > No.1708[元記事へ]

はじめまして。

パープルラインの情報、誠にありがとうございます!
当方も丁度来週、乗車しに行く予定です。タイムリーな情報を頂きまして非常に助かりました。
思ったよりも空いているようですね。開業直後で満員なのかと思っておりました。

もし差支えなければ教えて頂きたいのですが、
Tao Poon駅からBang Sue駅までシャトルバスがあると
開業前に日本で報道されていましたが、実際に運行されているのでしょうか。
 

パープルライン

 投稿者:tamtam  投稿日:2016年 8月 6日(土)20時52分16秒
返信・引用 編集済
  はじめまして
バンコク在住のtamtamと言います。

本日8/6からバンパイ運河~タオプーン駅間のパープルライン約21キロが営業運転を開始したので早速乗ってみました。

取り急ぎ画像を投稿します。

沿線にはこれといった観光地はないので、ほぼ沿線住民の足となりそうです。

 

(無題)

 投稿者:Pierre2427(管理人)  投稿日:2016年 8月 5日(金)23時00分37秒
返信・引用 編集済
  ■じょしゅさん
私も松山新店線の接近メロディーが一番好きです。中和新蘆線のメロディーは不評ということで早々に使用停止してしまい録音できずじまいでした。
地下駅のみ使用とのことで、文湖線の地下駅の2駅はどうなっているのかと思いましたが、特にメロディーはないようですね。

台湾新幹線のメロディー変更の情報ありがとうございます。前の音楽も結構好きでしたので聴けなくなってしまったのは少々残念ですが、南港開通に合わせてのイメージアップでしょうか。今度乗車する際、実際に聴けるのを楽しみにしています。

■あもーれさん
15F営業復帰の情報ありがとうございます。いよいよ17Fが入場するのも時間の問題でしょうね。先日、運良く走っていましたので撮り納めをしておきました。長らく東西線で聞けた4象限チョッパの音がまもなく消滅してしまうのは寂しいです。
LED照明は本当にあっという間に進みましたね。今後の事業計画によれば15000系3本増備に加えて既存車12編成の更新が予定されているようですので、05系の19F~24Fと07系でしょうか。外観や内装デザインも変わるのか楽しみです。

■Mr.3AV151
Thank you for information about recalling of C151A.
How to complement of C151A?
Numbers of operation of EWL and NSL was decreased?

■幻想夜行さん
ウランバートルに行きたいのはやまやまですが、残念ながら管理人も一サラリーマンであり、長期休暇は年に数回しかないため必然的に旅行先は優先順位を付けざるを得ません。
そうなるとどうしても都市鉄道がある場所や話題性がある場所が先になります。平壌のトロリーバスの例は地下鉄・路面電車と併せて撮影したものです。
モンゴルも取材しない、というわけでなくいずれはしようと思っていますのでどうぞ気長にお待ちください。
インドの地下鉄は同僚より撮影が厳格に禁止されていたと報告を受け、正直躊躇しています(前に中国の某都市の地下鉄を撮影していたら公安所まで連行されかけた経験がありますので…)。
一個人が運営しているサイトであり公開できる範囲は限界がありますので、あらかじめご了承ください。

■インド広軌さん
お返事ありがとうございます。地下鉄乗車までに3回も検査があるとは驚きです(その分治安は良いのでしょうか)。東・東南アジアでは中国の一部都市やバンコクメトロ等で手荷物検査はありますが、いずれも1回ですので、3回は経験したことがありません。

アフラシャブ号の高速走行区間にコンクリートの壁が出てくる踏切があるとはユニークですね。

■ほうのみさん
Welcome to Japan!
初めての日本旅行はいかがでしたか?楽しかったですか?
是非写真を見せてください!
 

路面電車

 投稿者:幻想夜行  投稿日:2016年 7月18日(月)17時34分43秒
返信・引用
  ウランバートルの都市鉄道・トロリーバスも仲間に入れて下さい。  

訪日決定!!

 投稿者:ほのうみ  投稿日:2016年 7月17日(日)19時54分41秒
返信・引用
  お久しぶりです。 今回の7月30日から8月4日までの休暇期間を利用して初めて日本を訪問する予定です。
ジャパンレールパスを利用する予定であり、旅行日程は1、2日目で宿泊ホテルは大阪、3日目は札幌、4、5日目は東京になる予定です。
今度の旅行は鉄道旅行が主な目的なので、観光にはあまり重点を置いていない予定です。
 

回答

 投稿者:インド広軌  投稿日:2016年 7月13日(水)06時42分4秒
返信・引用
  管理人様

(以下抜粋)
■インド広軌さん
ご無沙汰しております。
ウズベキスタンの貴重なお写真、ありがとうございます。
写真を拝見した限り、地下鉄や路面電車はかつて旧ソ連だったこともあり、
ソ連(ロシア)の影響を色濃く受けているようですね。
地下鉄は地上区間で撮影しても注意されそうな雰囲気でしたでしょうか。

高速鉄道の車両にタルゴS130が使用されているとは驚きました。
乗客にケーキを配るとはユニークなサービスですね。
運行にあわせて高速運転用の専用軌道も整備されたのでしょうか。

(抜粋ここまで)

お返事ありがとうございます。

地下鉄に関しては地上路線周辺で撮影していてもすぐ警官が飛んできます。
警察国家であり、テロ対策から交通機関への撮影は厳しいです。
鉄道も駅に入るまでに3回手荷物検査を受けました。
逆に出るときは改札さえありませんでしたが。

高速新線は特に作られてはいないようでした。
ただし単線の横にまっすぐな線路を敷いた単線並列と思しき箇所はありましたが。
アフラシャブ号自体1日1往復程度で少ないです。
250kmで走る区間には有人踏切があり、遮断機の代わりにコンクリートの壁が地面からせり上がってきます。
 

レンタル掲示板
/164