teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


【中国】蘭州中川空港アクセス鉄道

 投稿者:  投稿日:2015年11月11日(水)23時55分54秒
返信・引用
   こちらではご無沙汰しております。

 2015年9月30日に正式開通した中国甘粛省蘭州にある蘭州中川空港へのアクセス鉄道に乗る機会に恵まれましたので紹介します。この蘭中城際鉄路は国鉄の蘭州駅と郊外にある中川空港を結ぶ路線で、蘭州からは在来線である蘭新線を経由し途中から新路線を通って中川空港地下にある中川空港駅に到着します。

 現状では最高速度は160km/hに抑えられており、使用車両は確認した限りではCRH2AとCRH5Gが使用されているようです。乗車したのは開通から1ヶ月頃でまだこの路線の存在が周知されていなかったためか乗車率は非常に低く、ガラガラでした。運転本数は多くはなく、1時間に1本程度で、乗車の方式は上海の金山鉄路のような都市交通タイプではなく従来の中国国鉄と同じ記名式乗車券の方式で、利便性はあまり良くない印象でした。

 しかし、従来のリムジンバスと比べると所要時間ではかなり優位なので、今後の発展に期待が持てる路線です。中川空港駅は中国の高速鉄道としては珍しく地下駅で、よく見る中国の地下鉄の駅といった感じでしたが、CRH6の使用を想定してかホームドアは3扉車に対応した構造となっています。近年、成都や貴陽など、この蘭州のように空港に併設された高速鉄道の駅が増えており、路線拡大を続ける中国高速鉄道の新たな展開となっております。

https://www.youtube.com/user/kamome457/

 
 

追加報告

 投稿者:あもーれ  投稿日:2015年10月19日(月)20時52分49秒
返信・引用
  今日37Fに乗りましたが、こちらもフルカラーLED、LED蛍光灯に交換完了していました。
ただ、車両前部のラインカラーのシール?がれがひどい状態は改善していませんでした。
どうせなら、シールも交換すればよかったのに…を言わざるを得ません。
また、報告します。
 

MTR Train's Updates

 投稿者:Supporter from Hong Kong  投稿日:2015年10月19日(月)20時50分39秒
返信・引用
  Photo
4.8-car D201/D203 (I think the fleet no. has changed to D357/D359.)
 

MTR Train's Updates

 投稿者:Supporter from Hong Kong  投稿日:2015年10月19日(月)20時47分21秒
返信・引用
  > No.1668[元記事へ]

Pierre2427(管理人)さんへのお返事です。

> ■Supporter from Hong Kong
> Thanks for replying and adding information.
>
> >About MTR Light Rail(軽鐵)
> Oh, Goninan will be also refurbished... Certainly, Goninan is not old yet.
> After Goninan are refurbished, old LRT color train will be disappeared...


Maybe...
KCR colour is better than MTR's...

> >About ERL
> Although now ERL trains are 12cars, new trains only 9 cars?
> How about ERL SP1900 will be used after all Hyundai-Rotem cars introduced ERL?
> >About WRL 1900
> Great Photos! Some underfloor covers were removed.
> When will start operatating 8 cars?

Maybe I will answer this two questions together.

In the future, ERL will extended to Hong Kong Island to Admiralty Station, and its name will be changed to South-North Corridor (SNC). Since there is no enough space to build a station with 12 cars in the underground of Hong Kong Island, ERL/SNC will operate with 9 cars in the future.

Currently, MLR (4M8T) is operating with an acceleration of 2.5 km/h/s ,and ERL's SP1900 (6M6T) is operating with the same acceleration as MLR due to ATO restriction. Together with the passing of Inter-city expresses to China, ERL is only operating with a maximum 24 trains/hour (tph) in the peak hours currently.

The new R-stock will have a higher acceleration (6M3T、3M-T-M units、4.68 km/h/s). Together with the new ATO system, MTR claims that tph in the peak hour can be increase in order to compensate the shortening of trains from 12 cars to 9 cars, as well as installing platform gate. The arrangement of door and chair will also changed in the new R-stock.

Regarding WRL, WRL, Ma On Shan Line (MOSL) and Shatin-central Link Tai Wai to Hung Hom Section (SCL) will join together to form East-west Corridor (EWC). EWC will operate with 8-car SP1900. Therefore, all SP1900 from ERL will be shorten and refurbish into  8 cars (4M4T). Extra cars from shortening and new cars from Japan recently will be added to MOSL and WRL SP1900 to form 8 cars.

Actually, the first set of ERL SP1900 D201/D203 has moved to Pat Heung Depot and shortened into 8 cars (2 T-M-M'-T units). Newly made H317、H353 and H355 has inserted into D317/D318、D353/D354 and D355/D356 (D353/D354 and D355/D356 are former 4-car sets from MOSL. They were inserted with new cars from order KSR991 in 2009 because of the extension of WRL to Hung Hom.) respectively. In total there are 4 sets of 8 car SP1900 in Pat Heung Depot. I guess they are under testing and MTR has not announce when WRL will start operating with 8 cars. As a resident live in Tin Shui Wai (near Ginza), I am really looking forward to see that WRL operating in 8 cars to make the trains less crowd.

In addition, MTR has also purchased 14 sets of AC commuter train from China to run on EWC. It is horrible and terrifying that MTR is trying to copy SP1900 and make their own in China...

Photos:
1. R-stock Interior
2. SP1900 China's Copies (The red one)
3. Materials including chairs from 1st class of D201/D203
 

東西線の動き

 投稿者:あもーれ  投稿日:2015年10月16日(金)18時49分12秒
返信・引用
  管理人様
>06系、残念ながら解体されてしまったようですね。
そうですね。私も残念に思います。207系900番台と同様1本しか無かったため廃車になったように、新車で車両統一した方が良いのかもしれませんね。
209系1000番台も、小田急乗入れ改造対象外になっているみたいで、こちらも去就が気になります。
さて、東西線の動きをここでまとめてみました。
優先席のステッカー更新
(携帯電話のルールが変更により新しいステッカーに交換進行中。)
05系15Fと17F
未だB修せずに運用に入っています。いつになるか未定です。
07系
02Fが従来のピンクの座席から東西線向けの柄に更新。
車両の蛍光灯LED化
これまでN05系の25Fや34F以降でしたが、先日乗車した21F、27Fも交換完了してました。(行先表示器は従来の3色LEDのまま)
21Fは、N05系以外では初のB修前の蛍光灯交換なので、いずれB修?と話題になっています。
15000系は、62Fと63Fが交換完了してます。(行先表示器は従来の白色LEDのまま)
また、報告します。
 

(無題)

 投稿者:Pierre2427(管理人)  投稿日:2015年10月 9日(金)20時56分17秒
返信・引用
  ■Supporter from Hong Kong
Thanks for replying and adding information.

>About MTR Light Rail(軽鐵)
Oh, Goninan will be also refurbished... Certainly, Goninan is not old yet.
After Goninan are refurbished, old LRT color train will be disappeared...

>About ERL
Although now ERL trains are 12cars, new trains only 9 cars?
How about ERL SP1900 will be used after all Hyundai-Rotem cars introduced ERL?

>About 高周波分巻チョッパ制御 05
Now 高周波分巻チョッパ制御 05 series remaing 2 formations (15F and 17F)
I don't know which will be last.

>About WRL 1900
Great Photos! Some underfloor covers were removed.
When will start operatating 8 cars?

■あもーれさん
06系、残念ながら解体されてしまったようですね。
まだまだ新車というイメージだっただけに、少々寂しいです。
姉妹車両の07系には末永く活躍してほしいですね。

■nobuさん
都営地下鉄の新車情報、ありがとうございます。
12-600形の導入で12-000形の廃車がいよいよ始まったのですね。
白い車体の1・2次車は個人的には好きでした
(光が丘~練馬間の開業直後に乗りに行った記憶がありますので、
大江戸線、いや都営12号線といえば12-000形1・2次車のイメージがあります)

大江戸線・新宿線のいずれの新車も、ホームドア設置後のラインカラーの見え方を
意識した配色になっているのが興味深いです。

■じょしゅさん
台北メトロの攻め姿勢、素晴らしいです。
淡水線や中和新蘆線のように、複数の行先が来るホームのみ放送していたと思っていましたが、
いつの間に全線での放送拡大していたのですね。
次は車両の帯をラインカラーにしてくれるとより便利な気がします^^
 

台北メトロ、列車到着放送に英語を追加へ

 投稿者:じょしゅ  投稿日:2015年10月 4日(日)21時49分27秒
返信・引用
  管理人様
遅くなりましたが、台北メトロの乗換駅と終着駅での到着チャイムに関する追加情報ありがとうございます。
「音」や「メロディ」の受け入れ方は人それぞれですから、そう簡単なことではないですよね。

さて、10月から台北メトロで駅での列車到着放送に英語が新たに追加されたとのことです。
外国人客へのサービスの向上を図るためだとか。
順次対応する駅を増やすそうです。
今年になってから、台北メトロの「攻め」のニュースが目立ちますね。

台北メトロの列車行き先案内放送、旅行者向けに英語も追加へ
http://japan.cna.com.tw/news/atra/201510040007.aspx

新! 北捷10月中 全線入站增英語播報(中天新聞ニュース)
https://www.youtube.com/watch?v=GK_k-3iw_hA
ニュースを見た限り、松山新店線では松山方面が女性ボイスで、新店方面が男性ボイスですね。


 

都営新宿線と都営大江戸線に新型車両

 投稿者:nobu  投稿日:2015年 9月26日(土)22時21分42秒
返信・引用 編集済
  ■東京都交通局12-600系 2次車(都営大江戸線)
2015年4月6日から営業運転を開始しました。2012年に増備された12-600系1次車がベースですが、大きな変化点として、ドア上部のLED式案内表示器がLCDディスプレイとなり、東京メトロ02系・8000系の一部で見られる、「パッとビジョン」に近いものとなりました(システムは東京メトロ05系B修繕車などでも見られるもの)。ドアの隣に広告用LCDディスプレイが設置されました。行先表示器はフルカラーLEDです。
なお、12-600系の増備により、既存の12-000系の初期編成(アイボリー塗装)が廃車となりました。

■東京都交通局10-300系 4次車(都営新宿線)
2015年5月19日から営業運転を開始しました。一昨年に3編成増備された3次車(10-490F~10-510F)と同様、最初から10両編成で製造されました。基本的な仕様は3次車とほぼ同じですが、前面の「10CARS」ステッカーの位置が異なり、ドア上部のLCDディスプレイが2画面となっています。
なお、10-300系の増備により、10-300R系10-340Fが廃車となりました(先頭車は10年しか使用されていないのに…)。

--------------------------------------------------------------
1枚目:東京都交通局12-600系2次車
2枚目:東京都交通局10-300系4次車
▲画像の3次車と4次車の左右表記が逆です(編集ミス)。
 

NHK番組でのご相談

 投稿者:関島光洋  投稿日:2015年 9月23日(水)12時54分50秒
返信・引用
  管理人様

突然の書き込み失礼致します。
私はNHKの番組を製作している関島と申します。
このたび、番組でご相談させて頂きたいことがありまして、
昨夜、管理人様にメール(hotmail)を差し上げた者です。
勝手を申しあげて誠に恐縮ですが、ご確認いただけると幸いです。
宜しくお願い致します。


関島
 

廃車か?

 投稿者:あもーれ  投稿日:2015年 9月21日(月)15時02分34秒
返信・引用
  管理人様
新木場CRの06系ですが、車両番号が消されてる写真があちらこちらで投稿されており、廃車解体が現実味を増してきました。
07系は現存するのに複雑な気分です。
15000系にも小変化がありましたので報告します。
62Fが蛍光灯がLEDに交換されました。ただし、フルカラーへの行先表示器への交換はされておりません。
また、05系15Fと17FもB修されずに運用にまだ入っている今日この頃です。
 

レンタル掲示板
/164