teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:91/2939 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

特に目立って多い介護関連の事件に想う…。

 投稿者:憂國烈士  投稿日:2017年 5月 8日(月)17時56分24秒
  通報 返信・引用 編集済
  GWも終わり大陸からは放射性物質を含む迷惑な黄砂が今年も飛来しています。支那と謂う
国は…黄砂にPM2.5と人の健康に害を及ぼす代物を自国と自国民だけに浴びせるだけでなく
近隣諸国にもばら撒き多大な迷惑を掛けても悪いと思う気持ちなど全く思わない連中です。
近隣諸国を選べなく引越しも出来ない我国の現状には溜息しかでませんね。

http://www.sankei.com/world/news/170506/wor1705060036-n1.html
中国、米太平洋軍司令官の更迭要求 北朝鮮圧力の見返り

http://www.sankei.com/affairs/news/170507/afr1705070005-n1.html
尖閣周辺に8日連続で中国公船

…相変わらず尖閣に船を出して既成事実を重ねる極悪支那。まあ図々しい事…仕舞いには
米海軍の太平洋軍の司令官の更迭まで要求するとは…呆れ果てて言葉を失うばかりです。
この司令官・ハリス海軍大将が日系米国人である事が気に食わないのであろうか?…いず
れにしろ常軌を逸した要求であり…連中の正気を疑うばかりですね。ハワイ国際空港も
イノウエ国際空港へ代わったし、米海軍の新しいイージス艦には”ダニエル・イノウエ”の
名が冠されます。…支那や韓国・朝鮮の連中には歯噛みする悔しい想いに違いないでしょう。

http://www.sankei.com/politics/news/170507/plt1705070005-n1.html
ユネスコ分担金を再び留保 政府、記憶遺産審査の即時改善求める「慰安婦問題」推移見極め

…分担金を再び留保など甘すぎる。南京大虐殺の記憶遺産も取り消して改善されるまで金は
一切供出しないのが筋でありましょう。前回のように留保した結果、金を出したら無意味で
あり、相手方は足許を見て改善などするわけがありません。ユネスコには金を一切出す必要
がありません。多額の金を出して…ありもしない南京大虐殺や慰安婦問題で日本を悪者にし
てこき下ろすのですから…自分で自分の首を絞めるために金を払うようなものです。こうし
た問題を見る度に我国の外務省が如何にちゃんと仕事をしていないのかを思い知らされます。

http://www.sankei.com/west/news/170506/wst1705060083-n1.html
「認知症の夫 死んでもいいと思った」 食事与えず死なす 大阪・高槻

http://www.sankei.com/west/news/170506/wst1705060048-n1.html
認知症の90歳母を暴行死、介護の息子を逮捕 容疑認める

http://www.sankei.com/west/news/170507/wst1705070051-n1.html
「知人に熱湯」死亡させた疑い 43歳の無職男逮捕 大阪・西成

…話はガラッと代わりますが、最近多いのが介護関係の殺人事件です。この数日だけでも目
につくニュースで3件もあります。老々介護の末の殺人に無理心中など介護にまつわる悲惨な
ニュースが後を絶ちません。厚労省が老人病院を潰したのが、平成15年8月です。高齢化
社会を見越して医療費が嵩む老人病院を廃して介護保険をスタートさせました。当初から危
惧されていたように余り年月を得ずに老人病院で掛かる医療費よりも介護保険に掛かる費用
が多くなりました。当然ながら厚労省の作った介護ビジネスにより厚労官僚の天下り先が広
がっただけでなく…本来、老人病院があれば働きに出れた家族は自宅での介護に縛られ貧困
と介護疲れで悲惨な様々な事件が起きました。今も尚、介護に関しては悲劇を生んでいます。
多くの老人病院は厚労省が新たに用意した療養型病床群(医療型と介護型)に移行し生き残
りを図りました。全国の多くの老人病院が病院を改造しお金を掛けて療養型病床群に移行し
ました。医療型の療養病床では3か月以内に退院しなければいけません。介護型は介護保険を
利用した療養病床ですが、5年前から新設が認められなくなり、3年後には廃止予定です。
昔から厚労省がよくある手法ですが、廃止(老人病院)に追い詰めて別の(療養型病床群)
移行させて…暫くするとそれも廃止する。階段を掛けて上らせて後に階段を外すやり方です。
少なくとも老人病院で包括医療で最低限のマルメの医療費で入院できた時代は、家族は働き
に出る事が可能で経済的に困窮する家庭が増える事が無かった。そして老々介護の末の殺人
と自殺等と謂う悲惨な事態は多くが回避された事でしょう。これと同様に厚労省が勧めたの
が調剤薬局への院外処方への切替です。医療費が安くなるとして勧めた結果、今では院内処
方全盛の時代より今の方が掛かる医療費が大幅に嵩んでいます。また病院に代わり薬を出す
だけでぼろ儲けの調剤薬局も大手のチェーンでは新しい官僚の天下り先になっています。こ
れだけでなく治験の分野でも新しい産業を作り天下り先を更に確保しています。当然、以前
に比べて医療費がここでも高騰しています。彼等の医療費抑制云々は嘘も方便で…新しい産
業を創出し利権や天下り渡り先を確保するのが主眼である事がよく判ります。介護疲れによ
る介護死の様々なニュースを新聞の紙面で目にすると…本来は国民の助けになる厚生行政を
行う筈の官僚が…公僕としての職務を忘れ私利私欲に走り、結果として多くの国民が不利益
を被る事に腹が立つと同時にやるせなさを常に覚えます。介護の現場も医療の現場も多くは
心優しい人達が現場で苦労し何とかなるように頑張っています。これに反して厚労省の官僚
が行っている行政は明らかなミスリードとしか思えません。先進国の中でも糖尿病予備軍の
桁外れに多さに未成年者も成人も喫煙率の高さは…厚労省の無策が反映している結果と見て
間違いは無いでしょう。子供のうちからの啓蒙活動は…他の先進国では相当に力を入れてい
ますが、日本では皆無に近いのが現状です。日本には多くの官公庁がありますが…無策で困
る役所は何よりも厚生行政ですね…。年金の問題も全てにこの役所が絡んでいます。無責任
体質を改めて欲しいものですね。

   憂國烈士


      

      

 
 
》記事一覧表示

新着順:91/2939 《前のページ | 次のページ》
/2939