teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:47/2942 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

民衆は民主の悪政を忘れて居る

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 7月24日(月)13時51分12秒
  通報 返信・引用
  根無し草の甘ったれな民衆の精神構造。

それをうまくコントロールするのが政治家なのだろうが、
自民党の逆風で、仙台市長選で売国政党の支援する新人が
市長に当選したんだと。いったい民進党と社民党が東北に
何をしてくれたというのだろうか??

郡和子という馬鹿女は、松本龍という恫喝議員を擁護した女。
さらに朝鮮人売春婦の側に立ち、日本に敵対した国賊。
仙台市民はこれを支持したか!なるほど民度の低さがわかる!

いや仙台市民だけではないだろう、国民すべてが馬鹿なのだ!!

売国メディアに踊らされる民衆のなんと多いことか!
やはり民主政治は、庶民に権利を与えたのが間違え。
明治維新もしかり、戦後民主主義も間違いであった。

あの米国でさえ、最初は女性に選挙権がなかった。
民主主義はやはり最悪の政治体制ではないだろうか?

政治思想を調べてから選挙権を付与するべきだろう。

それにしてもマスメディアの偏向報道は酷いね。
野党党首が外国人でも問題視しないとは。
安倍政権が間違いを犯したとするなら、マスメディアに
対する規制改革とNHK解体であり、これを先に手を付ける
のが上策。ロシアのプーチン大統領に学ぶべきである。
 
 
》記事一覧表示

新着順:47/2942 《前のページ | 次のページ》
/2942