teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:32/2939 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

危険な朝鮮人を排除せよ!

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月22日(火)20時07分38秒
  通報 返信・引用
  世田谷区三軒茶屋のコンビニで、不逞朝鮮人が我が国の婦女子を襲い、
殺害しようとしたが、未遂に終わり現行犯で逮捕されたが、
ツイッターではなんと『日本人の大量虐殺』を行うと宣言していた。

犯人の名前は『金輝俊』

内容は意味不明で、よく朝鮮人がうそぶく『差別ニダ』ですらなく、
文字通りの『殺害予告』がツイッターに上がっていた。

これこそ、『ヘイトクライム』憎悪犯罪であり、言葉だけの『ヘイトスピーチ』
なんぞ他愛のない現象である。脳内構造が異常な生物が朝鮮人。
やはり朝鮮人は日本から排除すべき存在である。

日ごろ、助けなくてもいい『害国人』の人権にはうるさい癖に、
その害国人による、邦人の被害に対しては押し黙るのが人権派。

いまや排外主義や差別は悪ではないと認識しなおすべきである。

差別される、排除される『原因を持つ存在』にこそ責任があるのである。
いま欧米を初めとする民主主義国家が揺れている。

行き過ぎた『人権ファシズム』『空想人道主義』『逆差別現象』そして、
政治と民衆を混乱させる無責任な『フェイクニュース』。

移民を助けよう、難民を助けようの大合唱。自国民の困窮者には
なぜか冷たい偽善者たちの狂乱の声が民主主義国家を病んでいる。

トランプ大統領が行おうとしている、『アメリカン・ファースト』は正しい。
不愉快な『白人至上主義』はなくすべきだろうが、
普通の白人たちの、尊厳や権利に関しては侵害されるべきではない。

白人至上主義を掲げたメンバー数百名に対して、抗議にした人数がなんと4万人とか?
一見すると人権を守るために集まった『人権意識が高い、道徳的な人たち』
とも取れるだろうが、欧米人の正義とは自分が正しいと感じたら『徹底的相手を否定』
する傾向にあり、ナチズムを否定するも、時として相手に危害を平然と加える向きがある。
そして自分は、何も間違っていないとなる。思想が正反対なだけでやることは暴力的。

そんな自己満足の正義に酔いしれている連中のせいで、
国境を越えて、人権感覚もモラルも全くない人種が隣人となり、自分の家族が
危害を加えられ、後から『トランプは正しかった』と認めても後の祭りである。

朝鮮人も中国人も、中近東のイスラム教徒も南米人も日本から
除去しなければ。今まさに、『平成の攘夷』の時期ではないだろうか?

薩摩も長州も『尊皇攘夷』を掲げながら、野蛮人の攘夷の筆頭たる『朝鮮人』
を『皇民』として扱おうとしたこと自体が、所詮は田舎の山猿侍の所以であろう。
明治維新の行き過ぎた部分の過ちは繰り返してはいけない。
 
 
》記事一覧表示

新着順:32/2939 《前のページ | 次のページ》
/2939