teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: (無題)

 投稿者:憂國烈士  投稿日:2017年 6月16日(金)17時28分23秒
返信・引用
  > No.6181[元記事へ]

古本屋の常連さんへのお返事です。

古本屋の常連様、皆様、こんにちは。

やっとテロ等準備罪が成立しましたね!…まあ通信傍受法が無くてはザル法の状況ですが
一歩前進と謂うところでしょうね。相変わらず在日野党の民進に自由党に消滅寸前の社民
党の愚かな牛歩に罵詈雑言には呆れかえりました。同様に無意味な加計学園問題ですね。
森友に続いて何の意味の無い…ただ時間だけを浪費してテロ準や憲法改正を潰し、よしん
ば安倍政権を引きずり下ろしたい下心が見え見えで嫌になりますね。そして多くのメディ
アが正し情報を報道せず、相変わらず野党の側に立ち安倍政権批判を繰り広げる様は、
まさに報道テロでありマスゴミの真骨頂と謂っても過言では無いでしょう!

http://www.sankei.com/politics/news/170615/plt1706150026-n1.html
【「テロ等準備罪」成立】山本太郎氏は「恥を知れ!」と絶叫して投票、福島瑞穂氏らも
「牛歩」で抵抗

…この下らない連中の徹夜の採決で掛かる国会経費は実に莫大な額になるというから呆れ
るを通り越してこうした反日の在日パヨク議員んぽ落選運動を支援したくなりますね!


> まず、文部科学省の前川喜平前事務次官がどんだけクズか。
> 和田政宗議員がちゃんと指摘してくださっています。流石は憂国の徒・市民の味方のお
方です。

…仰るとおりでこのエリートのお坊ちゃまの前川氏は民主党政権時代に朝鮮高校の無償化
に奔走した事で知られる事務次官です。これだけでもどういう政治スタンスで安倍政権と
は反りが合わない反日野郎である事がわかりますね。…そして当然のように持ち込んで炎
を上げたのは民進党であり朝日新聞です。パヨク勢力とマスゴミの雄がいつも通りタッグ
を組み安倍叩きに走っている姿は…最早、醜悪で不愉快以外の何ものでもありませんね。

安倍政権のある間に憲法に自衛隊明記だけは成し遂げてもらわないといませんから…時間
が惜しい。こんな下らない問題で足止めを掛け続けられては困ります。…その後には日本
国民の悲願である自主憲法制定…これが最終目標にほかなりません。限りある安倍さんの
任期の中で成し遂げられるものをドンドン片付けていって欲しいものです。

  憂國烈士
 
 

(無題)

 投稿者:古本屋の常連  投稿日:2017年 6月10日(土)01時00分13秒
返信・引用
  まず、文部科学省の前川喜平前事務次官がどんだけクズか。
和田政宗議員がちゃんと指摘してくださっています。流石は憂国の徒・市民の味方のお方です。

詳細はこちら。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48794484.html
(保守速報は、こういうネタが早い)
要点としましては、あの東北大震災の津波で多くの犠牲が出た大川小学校での原因検証委員会から遺族を追い出したのがこの前川だったんです。

そのくせ、出会い系バーに職務として出入りしたのをマスコミは褒めそやす。それを指示した人も居なければ、報告書も無い、といのも、和田政宗議員追及で明らかになっています。
出会い系バー、津波被害者遺族の扱いは、文部科学省を首になった事と合わせて、前川がどういう人間か、何故、官邸をありもしないネタで攻撃するか、という動機があると言っていいくらいの大事な要点です。

しかし、マスコミは、出会い系バーに行ったことの指摘は名誉毀損と騒ぐ一方で、津波被害者の件は一言も触れません。和田政宗議員の言動はスルーなんです。

民主が担ぐ人間は、籠池といい前川と言い、かつては鳥越もでしたが、見事に馬鹿ばっかり。
それを、綺麗ごとに書き直すマスコミ。
マスコミの立ち位置がおかしいというのは、どっぷりテレビにはまっていては気付きにくい。老害世代に民進支持者が多いという集計がありましたが、このあたりに鍵がありそうです。

----------------------------------------------------------
ちょっと、蛇足的に繰り返しになりますが、同じ新聞が、前川氏の扱いで手のひらを返したいいサンプルがありますので、紹介します。
あのゲンダイです。

『2017年1月23日
天下りあっせんで引責辞任 前川次官の退職金は8000万円
 東大を出て難しい公務員試験に受かり、日本の教育行政を担ってきたエリートなのだから、それくらいもらっても当然という意見もあろう。だが、前川氏が行ってきたことは違法行為である。
 この問題の発端となった早稲田大への天下り。同大のホームページにある吉田大輔教授(文科省高等教育局長からの天下り、先週大学を辞職)の職務には堂々と、「文部科学省等の各種事業関係に関する連絡調整等への関与」とあった。
 文科官僚は国民の税金で私腹を肥やしているのである。これはれっきとした賄賂罪(収賄罪)。安倍内閣は横領次官を懲戒免職にすべきである。その上で検察は、この次官を収賄もしくは横領の罪で逮捕するべきだ。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/198059/2

そして4ヶ月後、加計学園問題で安倍政権叩きに利用できると知ってからのゲンダイ

『2017年5月26日
 前川氏は、年商812億円を誇る世界的な産業用冷蔵冷凍機器メーカー「前川製作所」の御曹司で、妹は中曽根弘文元外相に嫁いだ“華麗なる一族”の出だ。
 当然、官邸の横やりで天下り先を失っても困らないため、政権の裏側で何が起きているのか、その腐敗の真相を遠慮なく暴露できる。
 すでに「告白の内容はまだおとなしい。昨年12月に新設が合意に至る直前の“ご意向”圧力は特に凄まじかったようです。まだ表に出ていない文書もあるはず。前川氏は面倒見がよく、人望がありますから、歴代次官OBや“奇兵隊”と称する後輩の現職官僚も味方しています」との声もある。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206071/4

朝日も毎日も、ゲンダイと何ら変わりない。
民主が自民をひっくり返して政権を取り鳩山首相が誕生した時のマスコミの雰囲気が蘇ってきた感じがしています。
 

Re: 一橋大学 百田氏講演会妨害について

 投稿者:古本屋の常連  投稿日:2017年 6月10日(土)00時33分12秒
返信・引用
  > No.6176[元記事へ]

愛国主義者さんへのお返事です。

> それにしても、小林よしのりといい有田ヨシフといい、
> 共通点は親が日本共産党員という点。やはり国賊の血は争えない。

>   この件に関して「小林よしのり」氏は「百田尚樹の件は言論弾圧ではない」として次のようなことを書いている。

> もうこれで小林よしのりは百田氏が嫌いということがよくわかった。 小林よしのりは日本の敵とみなしてよい。

特に、小林よしのりの見下げ果てた下衆ぶりは、彼自身が朝日を批判した時に使ったダブルスタンダードを、自身がどんどん使っている点でしょう。

加計学園獣医科の件では、文部科学省の元前川喜平の扱いを弾圧といい、一方で百田氏を平然と批判する。
自分のさじ加減で立ち位置をコロコロ変える、かつて彼が批判したダブルスタンダードそのものです。

報道もダブルスタンダードそのものです。手のひらを返したと言っていい。
前川のクズぶりをかつては批判したマスコミ。しかし、今、それを指摘した読売新聞が朝日やら毎日やらテレビやらの批判を浴びているんです。
前川はクズでも、安倍氏を攻撃するネタを持っているからと、急に聖人扱い。出会い系バーで女子を品定めしてもなお、立派な人扱いというのはやはりおかしいです。

このマスコミのダブルスタンダードは、拾ってきたネタで補ってみます。
 

森本に加計と何が何でも安倍潰しにテロ等準備罪に憲法改正潰したいのが判る!

 投稿者:憂國烈士  投稿日:2017年 6月 9日(金)17時52分43秒
返信・引用
  毎日、毎日…加計ばかりでいい加減嫌になります。つい少し前は森本問
題でしたが大手メディアと野党がタッグを組み何が何でも安倍潰しにテ
ロ等準備罪に憲法改正潰したいらしい。マスゴミと在日民進党には溜息
しか出ませんね!

http://www.sankei.com/politics/news/170609/plt1706090023-n1.html
天下り問題、守秘義務違反を無視 前川氏はメディアに「敵の敵は味方」
と認識されたのか

http://www.sankei.com/politics/news/170609/plt1706090032-n1.html
民進党・蓮舫代表「遅きに失した」 文科省、文書再調査方針表明をば
っさり 姿勢評価も公表引き延ばしを牽制

http://www.sankei.com/politics/news/170609/plt1706090013-n1.html
加計問題文書で追加調査へ 松野博一文科相が公表 「国民の声踏まえ」

…前川氏のような大金持ちの坊ちゃんで頭も良い東大でのエリートで官
僚のTOPにまで上り詰めた人です。事務次官就任して僅かの間で辞任し
なければならなかった訳ですが…自身の身から出た錆の筈ですが…官邸
のせいにして逆恨みをして行った一連の行為は…筋違いの謗りを謗りを
免れない事でしょう。まず公務員としての守秘義務違反に該当し法で裁
かれても文句が言えません。…出自と言い実力言い辞任に至った事が余
程、彼の高いプライドを傷つけたのでしょうが…だからどうしたという
問題になります。森本問題と同じで官僚が勝手に忖度したもので首相が
責任を負う事は有り得ない話ですから…。全く大騒ぎするマスゴミと水
を得た魚のように元気な蓮舫と民進党に自由党の山本太郎にも森ゆう子
にも困ったことです。…騒ぎを煽るマスゴミも酷いものですね。

http://www.sankei.com/life/news/170609/lif1706090041-n1.html
公明・井上義久幹事長「政府には国会の要請に応えてほしい」
「女性宮家の創設」検討の付帯決議

http://www.sankei.com/life/news/170609/lif1706090046-n1.html
【譲位特例法成立】付帯決議で反対の自民・有村治子氏「制裁を受ける
のは当然」 党役職の辞表を提出

…公明党も民進党も在日だらけですから女性宮家を創設で天皇家を根絶
やしにしたい姿勢が透けて見えます。これを条件に付帯決議など受け入
れた自民党には憤ります。この自民党の有村治子氏が参院政審会長代理
などの党役職の辞表を提出した事は…実にまともな対応で他の自民党議
員も彼女を見習って欲しいものと思いました。女性宮家など絶対に認め
る訳には参りません。…安倍政権が早々に憲法に自衛隊を明記し、初め
ての改憲の道筋を付けて欲しいものです。そして最後は悲願の自主憲法
制定に繋げたいものですね。


   憂國烈士


      

      
 

Re: 石破『次期』総理大臣の歴史観と国家観

 投稿者:憂國烈士  投稿日:2017年 6月 9日(金)12時22分49秒
返信・引用
  > No.6174[元記事へ]

愛国主義者さんへのお返事です。

前にも触れましたが、ポスト安倍を狙う石破と現閣僚である岸田外相の
発言は酷く憲法改正を真っ向から否定しています。これだけで時期総理
としてその椅子には決して座らせてはいけない人物である事が判ります。
尚且つ、石破は、ご指摘のように慰安婦問題で有り得ない韓国よりのス
タンスを明確にしています。前から判っていた事ですが、この男は国賊
です。彼等が政権を取ると日本の安全保障と国家としての復権は二歩も
三歩も後退し…日本の領土領海を虎視眈々と狙う支那と南北朝鮮の特亜
三国にはまことに都合の良い状況が生まれます。逆に日本国と日本人に
とっては由々しき事態に追い込まれるだけですね。

しかしポスト安倍を担う総理総裁候補が自民党にいないのが悩みの種で
す。いっそ党外で日本のこころから中山恭子氏を呼ぶか復党させて総理
にするか…もう他に目ぼしい候補がいません。個人的にはまだまだ若輩
ですが維新の足立康史氏や和田政宗氏なんて元気があって自民党議員よ
り余程、保守本流の存在です。将来に備えて人材を育成する為にも党を
移籍させたりスカウトもドンドン行わなければ…一口で自民党と言って
も最近でも国賊の河野氏が安倍さんを批判しましたが、支那のポチで
有名な二階氏など党内野党のような人間がたくさんいますから困ったも
のですね。

   憂國烈士
 

Re: 一橋大学 百田氏講演会が妨害

 投稿者:憂國烈士  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時10分9秒
返信・引用
  > No.6175[元記事へ]

古本屋の常連さんへのお返事です。

古本屋の常連様、こんばんは。

これは、本当に言論弾圧の何ものでもありませんね。この国は左翼と謂う危険な
一つの方向だけをよしとする流れの奔流にまともな保守中道が声をあげられない
状態になっています。こうした一つのベクトルだけに方向性が定まるのが当たり
前になる事は…危険な状況です。戦前も左右併せた自由な討論が出来なくなりま
した。いずれにしろ右も左も同じ土俵で意見を交換できない現状は旧ソ連の暗黒
の極左政治と何等変わらないような様相を呈してきましたね。特にマスゴミが一
様に酷く大手新聞の中で唯一、中道でリベラルな立場で産経新聞が存在する事が
唯一の救いで他は、支那、南北朝鮮の御用誌になっている状況であり…危機感が
募りますね。言論の自由を脅かす。民進党を筆頭とする野党の在日勢力プロ市民
の姿を知らない国民はまだまだ多いのが実情ですから…啓蒙運動を深めていかな
ければなりませんね。

  憂國烈士
 

一橋大学 百田氏講演会妨害について

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 6月 8日(木)19時23分38秒
返信・引用
  古本屋の常連様

一橋大学の一件はネットでは、強い関心を持たれていますね。
左右様々な意見を交わすべき、学問の場が特定の偏った
思想の持ち主、特定の勢力の妨害によって中止させられた。
一橋大学の汚点となる事件である。

それにしても、小林よしのりといい有田ヨシフといい、
共通点は親が日本共産党員という点。やはり国賊の血は争えない。


http://katintokei.at.webry.info/201706/article_10.html                    2017/06/07 12:38「日々佳良好]より転載

 反レイシズム情報センター(ARIC) 百田講演を潰した奴は梁英聖という朝鮮人である。 反レイシズム情報センター(ARIC)代表。
一橋大学大学院言語社会研究科でレイシズムを研究。 http://antiracism-info.com/
さてこの事件で有田ヨシフの果たした役割は大きいようだ。

ARICといい有田といい自分たちが気に入らない人物に話をさせないことが目的であることは確実。まさしく「言論弾圧である。

 この件に関して「小林よしのり」氏は「百田尚樹の件は言論弾圧ではない」として次のようなことを書いている。
批判されるべきは、主催者であって、産経新聞が、百田を被害者に仕立てているのは、アホ丸出しである。
ましてや百田が「言論弾圧」と言うのは笑わせる。 http://blogos.com/article/227269/

ウーム小林よしのりか。
脅されて中止した主催者が腰抜けなのはわかるが言論弾圧したARICは批判しないの? それに産経新聞と百田尚樹に悪意丸出しだね。

もうこれで小林よしのりは百田氏が嫌いということがよくわかった。 小林よしのりは日本の敵とみなしてよい。
 

一橋大学 百田氏講演会が妨害

 投稿者:古本屋の常連  投稿日:2017年 6月 7日(水)22時19分56秒
返信・引用
  こんばんわ

掲題の件、あまり報道されませんでしたが、かなりゆゆしき問題です。

国会議員が扇動し、大学に巣食うハングル団体が行動した結果です。
http://nov.2chan.net/35/src/1496711876029.jpg
http://nov.2chan.net/35/src/1496762734297.jpg

今、国立大学は、構内の案内図が、片っ端から日本語英語、そしてハングルだったりします。
ハングル人が一人でもいると、校内案内にハングルが無いと気に喰わないというのでしょうか。
まさに汚鮮です。
これが私立大学にも、ということでしょうか。
恐ろしい時代です。

一橋大学の学生の自覚と奮起に期待したいものです。
 

石破『次期』総理大臣の歴史観と国家観

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 6月 6日(火)20時18分42秒
返信・引用
  要は石破茂を総理にしてはいけないということだろう。
自分に向けられた、ある意味不利な報道に対して激怒する訳でもなく、
言い訳をするわけでもない、ある意味の開き直り・居直りとも取れる姿勢。

民進党は論外だが、保守政党を自称している自民党の次期総裁候補、
次期総理大臣が不可解な行動・言動をとっている。それも限りなく
自虐反日史観を身に着けてである。

それこそ保守層も石破茂に強い抗議の声を上げるべきである。


慰安婦問題「韓国が納得まで謝罪」石破氏の歴史観と国家観 --- 山岡 鉄秀


6/6(火) 16:03配信

アゴラ
石破茂前地方創生担当相


自民党の石破茂前地方創生担当相が韓国の東亜日報のインタビューに応じ、慰安婦問題に関して「日本は韓国の納得を得るまで謝罪し続けるしかない」と述べたとする記事が東亜日報電子版に掲載されたことを産経新聞(http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240032-n1.html)が報じ、波紋を呼んでいる。(2017年5月24日)

そこで、韓国語のオリジナル記事を入手し、全文を和訳して内容を確認したうえで、石破事務所に電話して、改めて「謝罪発言」の真偽について質問したので、読者と共有したい。

東亜日報のインタビュー記事には慰安婦問題に限らず、石破氏の歴史観と国家観が凝縮されている。ポスト安倍を伺う有力政治家の歴史観と国家観を正確に把握することは、日本国民にとって極めて重要だと考える。

まず、問題の「謝罪発言」だが、これは産経が伝えるように、平成27年の日韓合意に関するものでは必ずしもなく、改憲や靖国問題について持論を語る中で、「慰安婦問題全般」に関して語られたものであることがわかる。これが問題の個所である。

“――慰安婦問題などで韓日関係が難しくなっていることについては、どうお考えでしょうか。

「本当に難しい問題です。慰安婦問題について日本にも多くの意見がありますが、人間の尊厳、特に女性の尊厳を侵害したという点において、あってはならないことであり、謝罪すべきです。ただ、何度も歴代首相、日王まで謝罪の意を明らかにしても、韓国で受け入れられていないことについては不満も大きい。それでも、納得を得られるまでずっと謝罪するしかないでしょう。」”

産経新聞の取材に対し、石破氏は、「『謝罪』という言葉は一切使っていない。『お互いが納得するまで努力を続けるべきだ』と話した」と述べ、記事の内容を否定したが、抗議はしない意向だという。

不可解な回答である。「ずっと謝罪するしかない」と「努力を続けるべきだ」では全く意味が異なる。まして、「ずっと謝罪するしかない」は記事のタイトルにまでなっているのである。もし誤報ならば、即座に抗議すべきではないのか?

念のため、石破事務所に再確認の電話取材をしたところ、以下の返答を得た。

“○翌日の産経新聞のインタビューに答えているのが総てである

○今後とも反論・訂正などはしない

○韓国の新聞なので翻訳・通訳による間違いがある

○謝罪に関しては発言していない。産経に書かれた通りだ

○ネット等で叩かれていてもこれ以上何もしない”

やはり、誤報だが、それを是正する処置は一切取らない、というのだ。是正措置を取らないのなら、「本当にそのように発言した」と受け取られても仕方がない。特に、この記事全文を読むと、その文脈から、そのように発言したと理解するのが自然だからである。

実際のインタビューは、憲法、靖国、日韓併合、北朝鮮ミサイル、出生率、消費税、安倍首相批判など多岐にわたっており、石破氏の「思想と政策」が凝縮されている。その文脈で読めば、慰安婦問題に関してのみ誤報したようには見えない。もし誤報ならば、断固として抗議すべきところだ。

仮に誤報だったとして、そのような誤報を放置することがどれだけ国益を損ない得るか、石破氏は理解しているだろうか。国家の謝罪は、友達同士の謝罪とはわけが違う。国家の謝罪は常に賠償を伴い、歴史上に「日本政府が認定した事実」という消すことのできない痕跡を残す。だから、国際社会の常識として、国家は滅多なことでは謝罪しない。謝罪に踏み切る時は、「いかなる責任を認め、何について謝罪しているのか」を明確にしなくてはならない。

韓国では、「日本が軍隊を使って、20万人の若い女性を自宅から拉致して性奴隷にした」と教育し、そのように碑文に書かれた慰安婦像を国内外に設置しようという活動が続けられている。石破氏はそのような、吉田清治なる詐欺師が創作し、朝日新聞がばら撒いた虚偽を事実と認め、謝罪を続けると言っているのか?「一般女性を家庭から拉致して性奴隷にした」と非難し、お金は受け取っても、ウイーン条約違反の慰安婦像を撤去するどころか新たに設置させ、政府間の合意は国民が心情的に受け入れられないと平気で嘯く国に、「女性の尊厳を侵害したという点から謝罪します」で解決するとでもいうのだろうか?

女性たちの境遇に同情を示すことと、罪を認めて謝罪することは根本的に違う。その違いが理解できない人は本来、政治家になるべきではない。

また、「改憲と関連し、韓国では日本が戦争できる国になろうとしていると懸念しています」という問いかけにたいし、石破氏は「日本が戦争のできる国になるのであれば、太平洋戦争の反省が前提にされなければいけません」と答えている。「戦争ができる国」とは何なのか?防衛戦争ができない国に国が守れるはずがないのだが、このような曖昧な言葉の使い方は野党の専売特許で強い違和感がある。そして、石破氏にとっての「太平洋戦争の反省」とは何なのだろうか?石破氏は続ける。

“「日中戦争、太平洋戦争、1945年広島原爆と敗戦… 200万人が犠牲になりました。なぜ戦争を開始したのだろう。なぜ途中でやめなかったのだろう。正しく検証し、反省しなければなりません。当時の政府、陸海軍のトップたちは勝つことができないことを知りながらも、雰囲気に流され戦争に突入しました。当時のマスコミをはじめ、誰も反対していないことも大きいです。誰も真実を言いませんでした。」”

そのようなことへの分析と反省は確かに必要だが、石破氏が想定する戦争とはいったいどのような戦争なのだろうか?日本が絶対に必要としているのは自国を防衛する戦争の遂行能力だけであることは自明の理だ。自衛隊が法的には警察の延長でしかなく、がんじがらめで満足に自力で防衛もできないことは、軍事オタクの石破氏が一番よく知っているはずだが、いつになったら日本は自国を守れる普通の国になれるのだろうか?それ以上のことは必要ないのである。

さらに石破氏は靖国神社に関連してこのように答える。

“「若いころは何も知らずに参拝しました。しかし、靖国神社の本当の意味を知っているので、今は行けません。国民を騙し、天皇も騙して戦争を強行したA級戦犯の分祀が行われない限り、靖国神社は行くことはできない。天皇が参拝できるようになれば、行こうと思います。」”

前述の太平洋戦争への反省とは、国民も天皇もいわゆるA級戦犯と呼ばれる20数名の人々に騙されたことへの反省を意味しているのか。当時の指導者に様々な責任があることは当然だが、指導者の責任と戦争犯罪は違う。天皇も戦犯として裁かれる可能性があった。それらA級戦犯、すなわち、平和に対する罪に問われた人々の責任は、日本国民の手によって検証され裁かれたのか? 占領軍が定義するA級戦犯に日本中が騙されたことにして、本当に反省したことになるのだろうか?

この後も、安倍批判、消費増税へと進む。石破氏はこれまでも折につけ、自らの歴史観や国家観を語っては来た。しかし、この韓国メディアのインタビュー記事を読めば、改めて石破茂という「安倍後を窺う」有力政治家の本質が簡潔かつ明確に理解できる。

石破氏は、なんら訂正しない、と明言しているのだから、ここに氏の政治思想の全てが正確に反映していると言っても過言ではないだろう。日本の将来がかかっているのである。記事の一部分を抜き出すのではなく、全国民が全文を熟読すべきだと考える所以である。(インタビュー記事全文はこちらから(http://jcnsydney.blogspot.jp/p/interview.html))

山岡 鉄秀(やまおかてつひで)
公益財団法人モラロジー研究所研究員
歴史認識問題研究会事務局長代行
AJCN代表
.
山岡 鉄秀
 

(無題)

 投稿者:古本屋の常連  投稿日:2017年 6月 2日(金)00時24分4秒
返信・引用
  それにしましても、マスコミの反日媚韓アンチ安倍自民が、民主党が政権をとった前のマスコミの雰囲気に似てきてしまいました。

雑誌類まで同調している。

>山口敬之、週刊新潮の嘘に反撃!元文春編集長が被害者女性のおかしすぎる対応を指摘→なお法的措置も検討!
この新潮の報道姿勢も大問題です。

そして文春も。
要点を抽出したものがありましたが、これを従来の文春読者は平然と読んでいるという事でしょうか。内容に穴があり過ぎです。
例の前川のおっさんです。
辞めさせられたときはマスコミは叩いていたんです。が、反安倍になったとたん、神格化していると言っていい状態です。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48793861.html
『【悲報】週刊文春、出会い系前川の気持ち悪いマンセー話を載せる これもはや宗教だろ…』

報道の自由の名のもと、日本をフェイクニュースで没落させる。これがまかり通るとは。有権者たちの英断に期待したい次第です。
 

レンタル掲示板
/291