teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


台鉄・旧新北投駅にホームとレール復元 日本製客車を展示

 投稿者:じょしゅ  投稿日:2019年 8月18日(日)22時33分37秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
8月17日に台鉄・旧新北投駅のホームとレールを復元し、あわせて日本製の旧客車1両が展示されました。
客車内の片側は、鉄道に関する展示コーナーになっているとのことです。
旧新北投駅は台北メトロで行けますので、日本の鉄道ファンにも注目されるとよいのですが。

旧台鉄新北投駅にホームやレール復元 日本から輸入の車両も展示(フォーカス台湾)
ttp://japan.cna.com.tw/news/atra/201908180001.aspx

展示されている車両は、この動画で確認することができます(7:30あたりから)。
【完整公開】LIVE 阿北帶你重回?泉? 柯文哲參加新北投車站開幕(台湾テレビニュース)
ttps://www.youtube.com/watch?v=v18YwAGMKUQ
 
 

武蔵野線も

 投稿者:船橋都民  投稿日:2019年 7月13日(土)20時55分1秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。令和最初の書き込みです(笑)
武蔵野線の205系も209系500番台・E231系に押し出されていますが
他サイト(2nd-train)の情報では、特異編成や個人的な愛車(笑)も、押し出されています。
今現在で、
M32編成→モハ1ユニットが元M61編成
M34編成→KATOから現在発売中のプロト車
M35編成→元M61編成でインバーター車・メルヘン武蔵野Ver
M51編成→南武線からの転入・シングルアームパンタ・界磁添加励磁制御車
M64編成→メルヘン武蔵野Ver・界磁添加励磁制御車
が、インドネシアへ旅立っています。

通勤の関係で武蔵野線(二俣支線)を1駅だけ使う様になりましたが、
今現在の残存特異編成・個人的愛車編成(笑)は
M1編成・M2編成・M18編成(GMから発売予定のプロト車)→インバーター車
M52編成→南武線からの転入・シングルアームパンタ・界磁添加励磁制御
M62編成・M63編成・M65編成→メルヘン武蔵野Ver・界磁添加励磁制御車
のみと、なっています。
以上、見たまま報告・閲覧したまま報告までに。
 

(無題)

 投稿者:せいき  投稿日:2019年 6月12日(水)03時13分24秒
返信・引用
  広州地下鉄の情報はとても貴重です!!  

シンガポールの都市鉄道について

 投稿者:モリ  投稿日:2019年 5月12日(日)09時51分12秒
返信・引用
  初めて投稿します。

先日シンガポールに行った際、こちらのサイトに掲載されている写真を参考しました。
ありがとうございます。

ところで現地の
駅構内で撮影していると駅係員がやってきて
「No photo, You can’t take photo.」
「Selfy is OK. Other is NOT.」
と言われました。
一眼レフでの撮影は基本NGのようでした。

他のブログでも「2年後に撮影禁止になるとは」などの
記載もあったので厳しくなったのかもしれません。

ご報告までに。
 

発売初日に

 投稿者:船橋都民  投稿日:2019年 4月28日(日)21時36分30秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。トップページに記載されている書籍、先週金曜日に秋葉原の書泉ブックタワーにて購入して参りました。(監修で名前が最後に記載されていましたが)

原稿締切の関係があったのか、メトロ6030F(国内で最後に千代田線で残った車両)には触れらていませんでしたが、もはや東急8000系・85000系にメトロ5000系・東葉1000形も満身創痍で最後の力走を見せている感じもしました。余談ですが自身もかつて、名鉄乗り鉄で名古屋へ来た当時現役のキハ20形・30形に八百津線・三河線DC区間で乗車した事もありましたが、南国ミャンマーで一部車両は退役状態で朽ち果てているとは・・・

平成から令和へ元号が変わりますが、世界情勢に気を付けて動き回って下さい。
 

錫蘭鉄道

 投稿者:幻想夜行  投稿日:2019年 4月20日(土)14時21分47秒
返信・引用
  2月、スリランカに行きました。成田~スリランカ直行便は機内食が2回、往復4回出ました。
まさか、夜行便の帰りも出るとは、驚きました。
機内食は日本食と洋食でした(スリランカ行の初回でチキンを頼めばカレーになったが)。
ホテルはコロンボフォート駅の近く(15分ぐらいなのでタクシーを利用したが)、そのため窓から列車が見えました。スリランカにもトレインビューホテルがあるのですね。
ちなみに列車乗車はコロンボフォート~マラドーナ間の1区間、10ルピー(10円ぐらい)。
大阪でいえば(首都ではないので東京で判断できず)、難波~天王寺ぐらいでしょうか。
車内は通勤列車だけあって人と荷物でごった返し、車窓からは機関車などが見えました。
だけど、帰りの空港は大変。ひこうきの出発が遅れたのと、ゲートの変更、そして二度も荷物・携帯物検査があるとは思わなかった。そういう検査が厳しい処は社会主義国らしいのでしょう。でも、楽しかった。今度はスリランカ出発日(ホテルチェックアウト日の三日目)の乗車じゃなくて、その前日(二日目)に鉄道乗車をしたいともいます。
 

北朝鮮の手荷物検査

 投稿者:木村  投稿日:2019年 4月 3日(水)22時59分41秒
返信・引用
  北朝鮮行くのすごいですね!

北朝鮮に入出国するときの手荷物検査って厳しいのですか?口の中やパンツの中にメモリーカード等を仕込んでいてもバレるくらいですか?
 

Long time no see! x2

 投稿者:Austin Huang  投稿日:2019年 2月23日(土)07時48分47秒
返信・引用 編集済
  Also there's an Associated Press article on North Korean transport recently:
(I intentionally disable Cookies so I can't edit posts unless right away)

https://www.apnews.com/6cda1d7d1d4c4b7b9f2e15725cf04c9b

 

wikipediaに投稿してみませんか?

 投稿者:とあるwikipedian  投稿日:2019年 2月10日(日)18時54分19秒
返信・引用
  こんにちは。あなたの豊富な海外鉄道の知識をwikipedia日本語版に投稿してみませんか?
日本以外の鉄道関連は編集する人が少なく、wikipedia日本語版に情報が無かったり、情報が古い状態のまま放置になっていることが多いです。
もし編集に参加いただけるなら、歓迎いたします。
 

Long time no see!

 投稿者:Austin Huang  投稿日:2019年 2月 3日(日)07時13分51秒
返信・引用 編集済
  1. Last summer, I went to Station F-MR which is a temporary installation of decommissioned Montreal Metro MR-63s. I took some photos of the place (Including the driver cab) @ https://flic.kr/s/aHsmniHogJ. The place is closed on Oct. 31 as the organization is preparing to build a new permanent installation in the future.
2. I made an English BVE Guide: https://austinhuang.me/bve Maybe you could give me some suggestions on improvement?

Also it's Chinese New Year guys!

Thanks & Best Regards.

https://austinhuang.me

 

レンタル掲示板
/172