teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:32/117 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

パリのメンゲルベルクなど

 投稿者:ベルナール(管理人)  投稿日:2009年12月19日(土)01時35分27秒
  通報
  なかなか書き込むことができませんで申し訳ないです。

ちょっと時期が遅くなってしまいましたが、今年の夏に出た、メンゲルベルクの貴重な新発見の録音は、やはり楽しみにされていた方が多いようですね。
わたしも、2セットとも入手して、喜んで聴いています。
個々の曲のについては、そのうち、個別に感想を書こうと思っていますが、全体的に見て、メンゲルベルクの晩年の特徴であ、細部へのこだわりが、より強く出ていて、聴いていても、いかにもメンゲルベルクらしい思います。
録音状態は、雑音が多く、音飛びなどもありますが、時代を考えると、十分にクリアだと思います。
なにより、力強さというか、ギラギラと燃える様な輝かしさが、存分に伝わってくるところが、一番、満足した点です。

>チャイコフスキーのピアノ協奏曲
おお、たつさんは、トスカニーニのを聴かれたのですね。舅と婿の壮絶なぶつかり合いと聞いて、ますます興味がわいてきました。音は古くても、きっと迫力はさらに上回っているものと思います。これはもう、すぐにでも買いに行きたくなってしまいました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:32/117 《前のページ | 次のページ》
/117